宮崎生目 明星鍼灸治療院 

鍼灸アロマ でスポーツ選手、女性を全力サポート

*

未来を作るお手伝い

   

治療イメージ

毎日当院に足を運んでくださる方は様々な症状を抱えられ、
それを、「どうにかしたい!!」という一心で、来られいる方がほとんどです。

鍼灸治療を受けに来られる方は、ほとんどが、いろいろ試したが改善しなかったという方々ばかりです。

いつも当院を利用させれる方にたくさんの質問を受けます。

・病院で、お薬をもらって何年も飲んでも改善しませんが、鍼治療で改善しますか?
・いろんな治療を受け改善しませんでしたが、鍼は効きますか?

など、患者さんの症状はおとても根強い物ばかりです。

鍼灸治療はまさに最終兵器…かもしれませんね!(笑)

 

鍼治療は、対処療法のように表面的な症状の消失や緩和を主とした治療法ではなく、
根本的な症状の消失を目的として行っています。

たとえば、枯れかかっているたくさんの葉のついた1本の木があるとします。
そんな木をまた活き活きとした緑溢れる木にさせたいと思ったときに、
その枯れた葉っぱを見るのではなく、
木に与える肥料や土、水を変えるでしょうね。

そして植物を置く環境が合っているのかを検討するのではないでしょうか…。

そんな植物も、

人の体も

同じなんです。

不調の出ている部分だけ見るのではなく、

身体に不調を起こしてる根本にある原因その物を改善しなければ、
また繰り返しその症状は起こっていきます。

東洋医学はそのような考えに基づいて、治療を行っていきます。

よって、当院では鍼灸治療だけでなく、生活を改善するアドバイスをさえて頂く事ももちろんあります。

当院のコンセプトは

「未来の自分をつくる」 です。

自分はこうだからと、諦めず、

改善することを私も一緒にお手伝いさえていただければと思います。

 

ではどのようなことを鍼灸治療は身体にしてくれるの?

と皆さん疑問を抱かれるのではないでしょうか…

鍼治療は、簡単に言うと、滞っている身体の循環の流れを改善します。

たとえば小さな川があるとします。
その流れを停めてしまうと綺麗に澄んだ水だったのに、
ゴミや、不要物が溜まり、きれいな水もどんどん腐り、
悪臭の漂う、ヘドロのような水になっていきますね。

身体にストレスを与え続けていくと、身体の循環も悪くなり、
その川の様なことが体の中にも起こっていきます。
循環が悪くなり、そのヘドロな水がいっぱいになった時に、
大きな病にかかってしまいます。

その病になる前にはたくさんの前駆症状がでています。
それは、身体が自分自身に警告を出している証です。
その警告が、人によって変わりますが、
・頭痛
・腰痛
・めまい
・肩こり
・吐き気 …などといった小さな症状なんです。

東洋医学には
「未病を治す」という概念があります。

それは、病気になる前の症状(前駆症状)や自律神経のバランスを改善し
病になるのを防ぎます。

皆さんにも、体の信号をしっかりと認識して、健康寿命を延ばしていくということをもっと理解していただけたらとても幸いです。

身体の疲労をためずに早め早めに改善されることをお勧めいたします。

 

 


 - 院長ブログ