宮崎生目 明星鍼灸治療院 

鍼灸アロマ でスポーツ選手、女性を全力サポート

*

私生活にもアロマを…

   

今日はとてもお天気がどんよりな、明星地方です…
朝から、「偏頭痛が…」という声を多く聞きました。( ;∀;)

そんな方には私生活にもアロマを取り入れることもお勧めしています。
偏頭痛の際にオススメのアロマオイルは…

ラベンダー 

です(^^♪ この精油は直接肌に塗布することができる精油です。

ちなみに私はいつもカバンに、精油を1本持ち歩いています。

頭痛があるときに、こめかみにちょっぴり塗るだけで、痛みを緩和してくれるので、使っている私自身いつもびっくりします。
また、やけどの時も冷水で冷やした後に、傷口に私は塗っています。
アロマは、私の必修アイテムです(^^♪

さて、天気が悪くなるとなぜ、頭痛が起こるのでしょうか…?

曇りや雨で起こる、偏頭痛…

低気圧が近づくと、気圧が下がりますね。
すると、今まで外からかかっていた気圧が低くなり、身体の中の圧が外へと押し出そうとする働きが生まれます。
たとえば、山や飛行機内にお菓子のを持ち込み、袋がパンパンに膨れ上がった経験をさてたことはないでしょうか?
その状態が、身体にも起こり、頭蓋骨内の圧を高めてしまいます。
それにより、頭の血管や神経を圧迫しますので、偏頭痛が起こってきます。

そんな時に、リナロールという鎮痛、鎮痙作用のある成分を含むるラベンダーの精油がとてもオススメです。

これは、偏頭痛が起こっているすべての原因ではありませんが、
こういった説もあるんです。

天気の変化に対応して、それを起こさないように頑張ってくれているのは、
自律神経です。
自律神経は、春夏秋冬に合わせた身体の準備もしてくれますが、
もちろん天気に合わせた身体の準備もしてくれます。

自律神経のバランスが崩れている方は、季節の変わり目や、悪天候に対応できない身体の状態なので、それを整えてあげない限り、繰り返し不調は起こります。

全てを、お薬に頼らず、
私生活にもアロマを取り入れ、少しでも痛みを緩和できることをお勧めいたします(^^♪

また、体質によって、使用できないアロマもございますので、
その際は、ご相談ください(^^♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 - 鍼灸アロマ日誌