宮崎生目 明星鍼灸治療院 

鍼灸アロマ でスポーツ選手、女性を全力サポート

*

ここまで来た自分と、これから先の自分

   

 

気が付くと5月も下旬へ突入

宮崎は無事非常事態宣言が解除になり

今までの日常が戻りつつありますが、
油断はできない状況ですね。

しかし、危険な状況から少し落ち着きを取り戻すことが出来て
少し安心しております。

 

5月も新規で
様々な症状を抱えて足を運んでくださった方
もたくさんいらっしゃいました。

みなさん
かなり深刻な状況がつづき
何度も行う検査や、転院でも
原因がわからず、
最終手段として
鍼灸治療へたどり着かれる方も多くいらっしゃいます。

 

そんな時
一刻も早く
症状を改善させてたい
改善したいという
患者様の気持ちがとても伝わってきます。

中には半分諦めモードの方も
いらっしゃるのが印象的ですが、

しっかり患者様の症状や状態をうかがいますと
やれることはたくさんあるな~と
感じることがとてもたくさんあります。

ほとんどのみなさんは
どのように、身体を良くすればいいのかわからない状態です。

 

そりゃそうですよね。。。

だって誰も教えてくれないから。。。

正直、
投薬だけでは、
体は改善していきません。

 

体質を変えなければ
その時、投薬で改善しても
薬をやめればまた再発するのは目に見えています。

 

『本当によくなりますかね。。。。』

と皆さん口をそろえて
不安な言葉を口にします。

すぐに結果を求めてしまう。。

症状が辛いほど
その気持ちも大変理解できます。

 

しかし、
この状態まで来た道のりは
大変な長い時間や道のりだったのではないかと
私は症状をうかがいながら感じることが多々あります。

 

どうしてここまで身体はつらい状態になってしまったんだろう。。。?

みなさんに問いたい事は

日々の生活の中で、
果たして自分自身の為に
または自分の体の為に費やした時間や
事はどれくらいあるでしょうか?

私たちは選択の日々といいますが、、

その1つ1つの選択が間違ったものではなかったのか?

もう一度見直していただけたらなと
思うことばかりです。

 

帰りは遅く
寝床につく時間も深夜、、

その間はテレビや映画を見て
毎日お酒は3本から4本

炭水化物も大好き。。

アイスも深夜に食べて

胃や腸、内臓が絶え間なく働き続け、
朝を迎える、、、

 

もちろん
体は寝ていてもスッキリすることもなく

いつしか、眠りも浅くなってしまった。。。

常に身体は疲れていて、、

元気が出ない、、

 

など、、

これは私の極端な例えですが、、

何が言いたいかと言いますと、

悪状態になるまでには
それなりの時間と道のりがあります。

それは
何かをきっかけに起こることもあります。

例えば
仕事のストレスや
トラブル
出産といった、様々な原因です。

 

そんな中で
自分自身の体の為に
労わるようなことが少しでもできていたら
辛い症状もすぐに改善できる体になっていたと
思うことも多々あります。

 

また、
長い時間かけてできた悪い状態は
その分、改善する時間もかかってしまうのです。

 

私生活を改善し
食生活を改善し
体質を変えて行くには
時間が必要です。

 

みなさんがいつもおっしゃるのは

あの時これをしていれば、、、

あの時これがわかっていたらと、、、

 

結果をすぐに求めてしまう気持ちよくわかりますが、

時間が必要なこともあるのです

だって長い時間かかってこんな風に悪くなってしまったのだから、、、

 

誰も皆
昨日土に撒いた種を
次の日に掘り起こす人はいないだろう

だって
種を次の日に掘り起こしても
土の中で美しい花になっている訳がないから

 

強くたくましい
木を育てるには
まずその土を耕し
水や肥料をあげ、
太陽の熱や光を受け
やがて大きな木になる

もしもその木が
弱っていたら、
誰もその木が弱っているからと
手でその木を撫でるような事はしないにだろう。

乾いた土に水をやり、
肥料を与え光を与えるだろう。

 

それが
東洋医学の考え方です。

 

今日頑張った
足や手、
腰や肩、

そして五臓六腑に
頑張ってくれてありがとうと

それらが喜ぶようなことを
一つでも出来る時間や事を行い

自分自身を大事にしください。

 

みなさんが健やかに過ごされることを
そして辛い症状が一刻もなくなり
みなさんが元気に日々の生活を過ごせますよう
心から祈っております。


 - 鍼灸アロマ日誌 , , , , , , , , , ,