宮崎生目 明星鍼灸治療院 

鍼灸アロマ でスポーツ選手、女性を全力サポート

*

続く歓送迎会で胃腸が。。。消化器系のトラブルに良いアロマ★

   

新年度が始まりましたが、
歓送迎会が連日続き、
胃腸に負荷のかかっている方も
少なくないようです( ;∀;)

 

そんな皆さんに
タイムリーな情報を

お伝えしたいと思います(^O^)/

 

胃腸のトラブルは、
様々な要因から現れます。

 

・暴飲暴食
・ストレス
・精神的不安定
・自律神経失調症
・器質的な要因

など、

単に胃腸の調子が悪いな。。


症状が連日、感じている方は

放置しておかない方が、
体の為です!

 

以前検査で、
要観察を受けている方は、
早めに病院で一度検査を受けることを
おすすめします(^O^)/

 

それ以外で、

連日歓送迎会やお花見シーズンで

胃腸に負荷をかけてしまっている方は、

胃腸に優しい物を入れてあげるなり、

何かしらのケアをしてあげる事を

オススメします!

 

アロマでも、

胃腸にアプローチしてくれる

スペシャルなオイルが

いくつかございますので、

こちらで少しご紹介します(^O^)/

 

 

 

 

 

 

 

食欲不良、胃痛を助けるアロマオイル

精油を選ぶポイントは

・健胃
・消化促進
・鎮痛
・鎮痙
・精神安定

等の作用のある精油を選びます(^O^)/

 

院でもよく、
胃腸のトラブルの際に
使用する精油ですが、

ストレスに関連する痛み

・ラベンダー
・カモミールローマン
・マージョラム

 

消化不良、胃のむかつき

・オレンジスイート
・ペパーミント
・レモングラス
・グレープフルーツ
・レモン

 

便秘

・ローズマリー
・レモングラス

 

下痢

・バジル
・ブラックペッパー
・ペパーミント
・ジンジャー  です★

 

どんな風に使うかというと
お部屋にディフューズしたり、

キャリアオイル(植物オイル)にまぜて、

お腹に塗ったりといった簡単な方法で

大丈夫です!!

 

こう見ると、

柑橘系に精油中心に

胃腸をサポートしてくれる精油は
柑橘系の精油が多いですね!

 

現に、当院では

つわり

の治療を鍼灸治療で行っていますが

その際にレモンオイルを
芳香しながら治療を行います(^^♪

お家に帰ってからも
レモンのオイルを
お部屋で炊くことを
お勧めしています(^O^)/

現に、
つわりで悩む患者様は
レモンの香りで
つわりも少し楽になると
いつも嬉しいお言葉をいただきます!!

 

これはとってもお勧めなので
つわりでお困りの方は
是非取り入れてみてください!

 

 

 

 

 

 

 

 


 - 鍼灸アロマ日誌 , , , , , ,