宮崎生目 明星鍼灸治療院 

鍼灸アロマ でスポーツ選手、女性を全力サポート

*

妊活ご卒業の患者様より嬉しいメッセージ

   

昨日、妊活を無事ご卒業されました患者様が

本日改めて嬉しいご連絡をくださいました(*´▽`*)♡

 

患者様にご了承をいただき、

妊活を頑張られている方々の励みになるならと、

ありがたいご厚意で、

その1部をこちらのブログでご紹介させていただきますm(__)m

こちらのメッセージをいただいた時、

本当に胸がいっぱいになり、

感無量でした(´;ω;`)

 

患者様は

体外受精へステップアップし挑戦されたものの、

思うような結果が出ず、

最後の砦として、
鍼灸治療を選び当院へ足を運んでくださいました。

その後体質改善を励まれ、
結果としてステップダウンで無事ご懐妊されました。

 

これはあまりない例ではないでしょうか?

人工授精での挑戦と

体外受精での挑戦は

患者様にとっての負担が、

身体的にも、メンタル的にも違いますし、

なんといっても金銭的な負担が大幅に違います。

 

 

良い卵子が採れたとしても

それを受け止める身体の準備ができていなければ、

胚移植をするには、もったいないことです。

 

また、その前の段階で

良い卵が取れるとも限りません。。。

 

 

 

 

患者様がおっしゃられるように

鍼灸治療や栄養、アロマセラピーで

体質改善の大切さが多くの方やお医者様方にも認められ、

西洋医学東洋医学手を取り合い

統合医療としてアプローチできるような

そんな位置づけがいつかできたらと

日々感じている所であります。

 

 

西洋医学が出来ないところを東洋医学が

 

東洋医学が出来ないところを西洋医学が

 

お互いに助け合うことで

患者様のお悩みを早期に改善出来ると

思っています

 

あるセラピストは
患者様が病院へいくことを
拒まれる方もいらっしゃいますが

私は病院へ受診が必要と判断した場合は
病院への受診を
積極的におすすめしております

 

どちらが良くて、どちらが悪いということではなく

1番大事なのは患者様の状況に合わせて臨機応変に
対応すること

 

良い悪いを決めているのは

勝手な感情だと、、、

 

宮崎では、不妊治療については

まだまだ病院と治療院が連携している所は少ないのが現状です

関東や関西では
不妊外来と、鍼灸院が尊重しあい
ともに患者様をサポートしている所も少なくありません

 

そんな連携がいつか出来るように
私自身もいろんな面で頑張っていかなければと
身の引き締まる思いでございます

 

このメッセージは

当院へ来られている不妊の患者様や、それ以外の不妊で悩む皆様に

患者様のご厚意で掲載し紹介させていただきました。

 

本当に感謝しかありませんし

その患者様の思いが皆さまに届いて

助けになりますように。。。

 

もちろんこのメッセージは

私にとって宝物ですし、

永久保存版です!!!

今後も、
赤ちゃんを無事に抱っこ出来るまでのサポートを
精一杯させて頂きたいと思います。

 

本当に嬉しいメッセージありがとうございます(*´ω`*)♡

 

 

 


 - 鍼灸アロマ日誌 , , , , , , , , , , , , ,